お知らせnews topics

  • ホーム
  • お知らせ
  • 『水戸地区社会福祉法人連絡会』 研修会 を開催しました。

『水戸地区社会福祉法人連絡会』 研修会 を開催しました。

「社会福祉法人として、地域福祉貢献活動を推進しよう」という目的のもと、水戸市社会福祉協議会が事務局となって設立した『水戸地区社会福祉法人連絡会』が、1月16日(火)水戸市福祉ボランティア会館で研修会を行いました。

今回の研修は、高橋靖水戸市長の講話と、水戸市担当課からの情報提供という2部構成で、水戸地区の社会福祉法人35法人が出席しました。

高橋市長は、社会福祉法人は専門知識を生かし、先頭に立って福祉の環境整備を行っていただきたい、また平成30年4月から開始する「生活支援体制整備事業」、さらに待機児童解消施策などを展開する上で、行政と社会福祉法人の連携が求められること、また、地域福祉における社会福祉法人の役割の重要性について語り、最後は、水戸市民の幸せのために社会福祉法人は重要な位置にあると締められました。

水戸市社会福祉協議会は、今後も『水戸地区社会福祉法人連絡会』と連携し、地域福祉貢献活動を広げるよう協力してまいります。

今月号

当協議会発行の広報誌のご案内

  • みんなの福祉のまちづくり憲章
  • 商品カタログ
  • よくある質問