お知らせnews topics

  • ホーム
  • お知らせ
  • 『無料低額診療実施病院・相談支援機関及び県央ブロック社協との交流会』を開催しました

『無料低額診療実施病院・相談支援機関及び県央ブロック社協との交流会』を開催しました

8月29日(火)、水戸市福祉ボランティア会館において『無料低額診療実施病院・相談支援機関及び県央ブロック社協との交流会』を開催しました。(主催:水戸市社会福祉協議会、県央ブロック社協事務局長会)

「我が事・丸ごと」の地域共生社会の実現に向けて、様々な相談機関、医療機関そして社会福祉協議会が一緒に学習をすることで、組織同士の連携強化や、地域力の向上を図ることを目的に、市内や県央の関係者約50名が参加しました。

茨城県社会福祉協議会 福祉のまちづくり推進部 部長 篠原義典氏による「地域包括支援体制ビジョンづくりについて」の講話、無料低額診療事業を実施する3病院による事業紹介のあと、4グループに分かれて自己紹介、自分たちの事業所における業務内容の紹介、自分が携わる業務についてなどの情報交換を行いました。

今回の交流を機に、今後、協力しあってケースに対応したり、情報交換をしたり、連携できる支援体制を築いて行きたいです。

 

  

 

  

 

  

 

 

今月号

当協議会発行の広報誌のご案内

  • みんなの福祉のまちづくり憲章
  • 商品カタログ
  • よくある質問