相談する日常生活に関すること

自立相談支援室

自立相談支援室では、生活が苦しい、仕事を辞めてしまった、家賃が支払えないなど生活に困った方々の相談に応じ、安定した生活に向けて仕事や住まい、子どもの学習などさまざまな面で支援します。専門の相談員が一人ひとりの状況に寄り添いながら、他の関係機関等と連携し、一緒に課題解決を目指していきます。

主な相談内容

  • 自立相談支援事業

    将来がとても不安、どこに相談していいかわからないなど、生活の困りごとや不安を抱えている場合、どのような支援が必要かを一緒に考えます。具体的な支援プランを作成し、自立に向けた支援をします。

  • 住まいに関する相談

    離職により住居を失った方、または、失うおそれのある方には、就職に向けた活動などを条件に、一定期間家賃相当額を支給する制度があります。
    (ただし、支給条件を満たしている方が対象です。)

  • 就労相談

    就職や仕事に対して不安がある方の相談や仕事を辞めて今後が心配な方々の就職を目指して就労の支援をします。

  • 子どもの学習相談

    小中学生の学習支援
    (要件を満たしている方が対象です。)
    子どもの学習支援は、学力の向上だけが目的ではなく、仲間との出会いや居場所づくりも大きな目的としています。

お問合せ先

自立相談支援室

水戸市三の丸1丁目5-38 水戸市役所 三の丸臨時庁舎

  • 電話番号:029-291-3941
  • FAX番号:029-297-5515

お問い合せ受付時間:月~金(8:30~17:15)祝日、年末年始を除く