権利擁護サポートセンター お知らせnews topics

令和3年度「市民後見人養成講座フォローアップ研修」を開催しました!

令和4年1月18日(火),水戸市福祉ボランティア会館にて市民後見人養成講座修了生のスキルアップを目的とした「市民後見人養成講座フォローアップ研修」を開催しました。平成30年度修了生のほか,連携市町村担当課の職員や,連携市町村社会福祉協議会の日常生活自立支援事業担当など24名の方が参加し,講師に茨城県社会福祉士会会長の竹之内章代氏を招いて,「支援記録の書き方」をテーマにご講演をいただきました。

研修前半は,記録の目的と意義,個人情報保護に関する講義を受け,研修後半では,グループに分かれて,支援の事例を基に演習を行いました。参加者同士の意見交換は,個々の支援における記録の書き方を振り返るきっかけとなり,今回の研修を通して,記録のスキルを向上させることで,より良い支援につながることを再認識することができました。

印刷はこちら!

今月号

当協議会発行の広報誌のご案内

  • みんなの福祉のまちづくり憲章
  • 商品カタログ
  • よくある質問