権利擁護サポートセンター お知らせnews topics

茨城県央地域権利擁護地域連携ネットワーク協議会への参加!

8月31日㈬、令和4年度第1回茨城県央地域権利擁護地域連携ネットワーク協議会(以下、協議会)がオンラインで開催されました。
この協議会は、いばらき県央地域連携中枢都市圏を形成する5市3町1村(水戸市、笠間市、ひたちなか市、那珂市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村)の成年後見制度の利用の促進に関する問題を協議するために設置されました。参加メンバーは、添付している図「茨城県央地域成年後見制度利用促進に係る中核機関等の体制図」の関係団体、圏域市町村及び圏域市町村社協等です。
今回の協議会では、令和3年度事業報告、令和4年度事業計画及び進捗状況の説明に加え、各市町村に寄せられた相談件数等の報告があり、専門職団体、関係機関も含めて、現状の課題、今後の整備・運営方針について話し合われました。
今後も、成年後見制度の利用を検討している方がメリットを実感し、より良い生活が送れるよう様々な団体と連携し、事業を進めていきたいと思っております。

今月号

当協議会発行の広報誌のご案内

  • みんなの福祉のまちづくり憲章
  • 商品カタログ
  • よくある質問